企業にとって人材は宝であり、その採用は業績に直結するほどの重要性を持っています。しかし、会社に希望や志願者の人数によっては人事に十分な人員を割けないケースも存在します。そこで採用コンサルティングを利用する企業が増えています。特別なノウハウを持つ会社へと委託すれば、より自社に合った人材を集めることが可能となります。そのコンサルティング業務は多岐にわたっており、募集や選考、入社も業務の一部です。年々変化する求職者と企業を取り巻く環境にもすぐに対応できます。経団連の指針が毎年のように変化している中で高い順応力を発揮することで人材確保に関する効率を高めることになります。もちろん、ミスなく自社の欲する人材を獲得する上でも非常に有効な手段と言えます。

利用するために覚えておきたいポイント

採用コンサルティングを利用するには専門の会社へと問い合わせる必要があります。ただ日本国内だけでも取り扱っている会社は多く、それぞれの特徴を比較しておく必要があります。比較するべきポイントとしては国内にある拠点の数、法人以外にも対応しているか、セミナーの満足度、サービス内容などがあります。いずれに項目も大切というわけではなく、自社が何を必要とするかという視点で決めることが大切です。新卒と中途のどちらを積極的に獲得したいかということも重要です。研修も業務の1つであるため、優れた研修システムを設けているところを選択し、人材の成長に期待して会社を選ぶという方法もあります。これまでの実績をチェックしておけば、優良な会社を見つけられる可能性が高まります。

利用することによるメリットとは

採用コンサルティングを利用するメリットは何と言っても企業側の負担を減らせるところにあります。人事にたくさんの人員を割いてしまうとその分他の業務が手薄になりやすく、逆に人事の人員を削減すると人材確保が円滑に行えません。そのどちらの問題も解決してくれるのが利用する大きなメリットとなっています。また、第三者の視点で人材と向き合えるという特徴もあり、自社だけでは気づかなかったことが発見できる可能性もあります。利用するコストはあるものの、その分人事にかけていた人材を他に回すことができるので、実質的には大きな負担とはなりません。逆に必要最低限のコストで高いパフォーマンスを期待できます。そのため、大企業から中小企業に至るまで様々な企業がこのサービスを利用しています。

東京タワーも綺麗に見える三田駅すぐそばにあります! 創立3年目でありながら、経常利益率で日本企業の上位5%に入る、今急成長中の企業です。 独自のプログラムによって本質的な人財マッチングを! 内定者研修から経営者研修まで幅広いニーズに対応! 内定者研修から経営者研修まで幅広いニーズに対応しています! 新卒採用の採用設計から、各種制作・運営、内定後の研修まで一貫してサポートします! 企業の未来を決める採用をコンサルティング